hugnote請求管理スタートアップガイド(仮)

hugnote請求管理機能ご利用開始時に必要な準備をご案内します。





 請求管理機能とは?
 「出欠QR打刻」で記録しているこどもの登降時刻から、延長保育料を自動計算し、保護者への請求書を作成します。
 各種月極料金、給食費、新学期用品代など 様々な請求にご活用いただけます。
 全銀協規定フォーマットでのデータ出力も可能です。
 もっと、詳しく請求管理機能について知りたい方は、スタートアップガイド:概要をご覧ください。

■ Step1 ヒアリングシートの記入と返送
hugnote請求管理機能のご利用に必要なデータをシステムへ登録します。

 所定の用紙にご記入のうえ、ご返送ください。

 請求管理環境データ登録はhugmoサポートが対応致します。


 ・ヒアリングシートは下記からダウンロードできます。

                    ・ご利用希望の施設種別が認可保育園・認定こども園・小規模保育園の場合はこちらをクリック

                    ・ご利用希望の施設種別が認可外・幼稚園・その他の場合はこちらをクリック                        

 ※ヒアリングシートの記入例は、各種ヒアリングシート2枚目にある「記入例」シートをご確認ください。

 サポートから「データ登録完了」の連絡がありましたらStep2へお進みください。


■ Step2 データ登録内容確認

ブラウザからhugnoteへログインし、請求管理機能をご利用するうえで必要なデータが正しく登録されているかを確認します。


■ 請求管理ご利用ガイド

    以上で、ご利用開始時までに必要な作業は終了となります。正しい情報が入力されているか確認できましたら、

 請求管理ご利用ガイドをご覧になり、実際に自動料金計算をしてみましょう。

 ●請求管理ご利用ガイドはこちら








Ċ
株式会社hugmo,
2021/03/03 0:28
Comments